2015/09/01

アクシデントというか

お守り代わりに塩を持ち歩くようになって1年。
や、魔除けという意味では鏡(姿見)とか装身具(宝石)とかでもいいんだろうけど。不思議なことに、病院通いをしていたころ、大学病院の入院病棟のお手洗いで、ふとしたハズミに塩を入れた容器が床に落ちることが多くてね。

蓋をしっかり閉めてあるはずなのに、中身が床にこぼれおちる。ああ、いまの自分がここにいるこの場所で、きっと必要だったんだなって。うまくいえないけど。古来、お塩は浄めのツールでもあります。お酒もね。お酒はたまたまご縁がなくって、持ち歩く機会はもちろんのこと、最近は料理酒を例外に、自分で買ったり飲んだりすることもほとんどないなあ。

で、似たようなことがエッセンシャルオイルでもときどきある。
ぶきっちょだから、ということなんだけど、それにしてもこぼれるオイルがだいたいいつも同じ。

今回は、初めての組み合わせだったかも。玄関先で、オイルをロールオンボトルにブレンドしていたとき、最後の仕上げのオイルを入れる直前、中身が半分くらいナミナミとはいった状態の細いボトルがパタッと倒れた。うっかり手を触れてしまって倒したってことなんだけど(笑)。中身が床にこぼれて、あわててボトルを手に取ってみると、うーむ。こぼれたので分量的には三分の一……というよりは半分か。このまま「目的のはっきりしないブレンド」のままで終わってしまうのももったいないから、仕上げのオイルを半量だけくわえて、事故ったけれども完成とした。

じつはブレンドができたら、さらにココナッツオイルで5倍くらいに希釈してホントの完成、となるはずだったんだけどね。思ったよりもロールオンのサイズが小さくて、どっちにせよ5倍に希釈するには無理があったね。せめて……ということで、2~3倍に薄めてこれでおしまい。

もう1本、倍の大きさのロールオンボトルに、同じブレンドを作り直しました。そしてアクシデントのありがたい置き土産。残り香。

これが、よい香りなのだ!
このところ、毎日の拭き掃除で精油を使うのが恒例となっていて、廊下と玄関は「オレンジとペパーミント」「オレンジとラベンダー」などで雑巾がけすることが多い。この日のブレンドは、カシアやレモングラス、そしてシトラス系。

いやいやいや、玄関先にまさに私がまきたかった香り。
アクシデントというか。ミラクルと呼びたい。家族には不評かも……だけど、私がこんなに気持ちよいのだからきっと許される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/12

雨の日のディフューザー

無印良品のディフューザーを購入して、在宅時はほぼ毎日のように、あれこれ精油を薫いております。今日もドテラのオイルをぽたぽたと垂らしてスイッチをいれてから、そういえばドテラ会員になるまえに買い集めたオイルを使い切ってしまわないとな……と思い出したり。まあ、明日にでも。

テレビで「痴呆症(記憶力)の回復とキープのために」ということで紹介されたレシピは、朝がローズマリーとレモン(2:1)で、夜がラベンダーとオレンジ(2:1)というもの。どちらもわりと好きな香りでもあるので、デイリーユースで、あれこれ考えるのが面倒なときはまずこのオイルに手が伸びますが、どうやらローズマリー、例えてみるなら高麗人参に近い効能があるんじゃないかな。高濃度でドカスカ使いすぎると、脳の血行(?)がよくなりすぎて、頭痛や目眩を誘発する気配がある。

ということで、本日は「じめじめした室内の空気」をすっきりさせてくれるレシピ。ということで、あまり考えずにレモングラス2滴+ユーカリ2滴。このところ羽虫が鬱陶しいので、ちょっぴり虫除けも意識してみた。

うーん、現時点では「特に好きな香り」ではないなあ。が、手持ちのアロマ本を調べてみたら、この組み合わせはもろに「タバコなどの匂いを消す」効果に優れているとのこと。わたしゃタバコは吸わないんだけどね。

ちなみに、以下はドテラのブレンドオイル「ピューリファイ」と「テラアーマー」に配合されている精油。自分の勉強用ね。書いたそばから忘れるそう(笑)。

ピューリファイ
■レモン、シトロネラ、ライム、メラルーカ、パイン、シラントロ

テラアーマー
■ユーカリプタス、レモングラス、シトロネラ、その他12種類の防虫、殺虫効果のあるオイルが配合されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)